フォント レイアウト リンク・画像 テーブル リスト ページ 特殊文字 小技・雑学
カラーコード お薦めサイト ホーム HP作成ソフト HP作成法

トップページ > ページタグ > ロボット検索対策

サイト情報

HEAD(ヘッダ)タグの間に入れこむMetaタグで 一番重要な情報だとも言える『サイト説明』、『キーワード』を 入れこみます。 これらはgooinfoseekなどのロボット検索 に登録した場合に絶対必要です。 なぜならば、この情報こそが検索結果に直接表れるからです。

サイト紹介文
<Meta Name="description" Content="紹介文">
  • なるべく簡潔に、一行で書かないと登録されない所も有ります。


サイトキーワード
<Meta Name="keywords" Content="メタタグ,フォントタグ,画像タグ">
  • キーワードは半角コンマで区切ります。
  • なるべく少なめに書いたほうが無難です。


ロボット巡回対策 <Meta Name="ROBOTS" Content="">
  • <Meta Name="ROBOTS" Content="INDEX,FOLLOW">
    INDEX,FOLLOW・・・・このページもページからのリンク先も許可。

  • <Meta Name="ROBOTS" Content="INDEX">
    INDEX・・・・このページのみ巡回許可。

  • <Meta Name="ROBOTS" Content="NONE">
    NONE・・・・このページもそこにあるリンク先全てを巡回禁止。

  • <Meta Name="ROBOTS" Content="NOINDEX">
    NOINDEX・・・・このページのみ巡回禁止。

  • <Meta Name="ROBOTS" Content="NOFOLLOW">
    NOFOLLOW・・・・このページは巡回許可、リンク先巡回禁止。

  • <Meta Name="ROBOTS" Content="ALL">
    ALL・・・・下の階層の巡回を許可。


ちょっとコツ
キーワード、紹介文は大事です。 そのため何十個ものキーワードを書くサイトオーナーもおられます。 しかし、アクセス向上という観点から やはり的をしぼっていくのがいいでしょう。 薄く広くではなく、深く狭くの方がより 検索結果に反映されやすいです。
トップページタグ実験場リンクについて免責事項メール
Copyright © 2001-2006 YukiProduction. All Rights Reserved.
全ページリンクフリー
since03/06/01