広島のホームページ制作会社ペコト広島のホームページ制作会社

ペコマガの広告ガイドを詳しくご紹介します。

弊社が運営するペコマガでの取材や企画などの記事広告や、サイト内広告についてのサービス内容や進め方、料金についてご紹介します。

記事広告のご紹介

ペコマガでの広告出稿は「記事広告」のみとなります。記事広告は第三者(ペコマガ編集部)の立場から商品(サービス)のメリットを伝えられるので信頼を得やすいという特徴があります。

記事広告

料金

1記事 98,000円〜

※内訳
企画構成費 30,000円〜
取材費 30,000円〜
記事制作費 30,000円〜
公開費 8,000円
交通費・その他実費 +α

定番の取材系記事に関しては最低料金の98,000円でおこなっております。(交通費や実費は別途ご請求させていただく場合がございます) 
また上記料金の幅ですが、企画構成でひとひねり必要な場合や、取材で3名以上のスタッフが必要な場合(通常はエディター・カメラマン合計2名)などは、企画構成費や取材費がアップします。
その都度、前もってご提案とお見積もりをご提出させていただきます。

広告について問合せする

オプションサービス

記事広告のオプションとしてご利用いただける有料サービスをご紹介します。
※単体での提供はございません。

まとめページサービス

料金

1まとめページ制作 0円(サービス)

一つのテーマや同一クライアントの記事広告が5つ以上になったタイミングで、弊社にてまとめページを作成させていただきます。
まとめページを作ることで、より大きなキーワードで検索での上位表示を狙える可能性が高まります。
上位表示された場合、さらに長期的に記事広告が多くの人に見られることになります。

また、パソコン版・スマホ版ともにページ上部にある6つのバナー(下図)のうち3つは記事広告の絡むまとめページへの誘導として使用しますので、より効果的にアピールすることができます。

ページ上部の6つのバナー位置

まとめページサービス オリジナルデザイン

料金

まとめページ オリジナルデザイン 20万円〜

まとめページを内容はそのままにオリジナルデザインに変更するオプションです。
ペコマガ既成のデザインからオリジナルデザインに変更することでタイアップ感やペコマガ色を薄くして、より独立したコンテンツに見せることが可能です。

オリジナルデザイン制作イメージ

広告について問合せする

サイト内バナー広告のご紹介

料金

1UU 2.5円〜

サイト内バナー広告の場所 パソコン版

パソコン版は、左上がヘッダー広告・右側が記事内広告になります。
※バナーのサイズや場所は変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

サイト内バナー広告の場所 スマホ版

スマホ版は、左がヘッダー広告(フッターにありますが...)・右側が記事内広告になります。
※バナーのサイズや場所は変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

広告について問合せする

掲載までの流れ

簡単に掲載までの流れをご紹介します。
午前中に取材出来れば最短で当日の掲載が可能です。

ご相談・ご依頼

「依頼を検討してるんだけど、内容的に良い感じになるのか?」といった、ライトなご相談からお気軽にご相談ください。

打合せ

企画内容を組み立てる為に、アピールしたいサービスやターゲットなどをヒアリングさせていただきます。

記事広告のご提案

ヒアリングした内容を元に記事広告案をご提案させていただきます。

取材

企画内容案をもとに取材をおこないます。
取材は基本的に、実際に記事に登場するエディターとカメラマンの2名でおこないます。
(3名以上での取材が必要な場合、別途料金が発生する場合があります)

記事制作

編集部にて記事制作をおこないます。

チェック

出来上がった記事をご確認いただきます。
※ご提案した内容を逸脱する修正はご対応いたしかねますのでご了承下さい。

公開

記事を公開します。
公開後の修正について:期間限定のサービスに関しては、記事内の注釈にてご対応させていただきます。公開後、商品(サービス)の価格などテキストのみの修正は受け付けております。取材対象物の変更は、新たに記事広告をお申し込みくださいませ。

広告について問合せする

記事広告の強み

第三者の立場から商品のメリットデメリットを伝えられるので信頼を得やすい

他の広告との一番の違いは、『書き手が自社なのか他社なのか』という点です。
商品のリアルな評価を知りたいとき、その商品を提供している会社が積極的に発信している情報よりも、実際にその商品を活用しているユーザーの声を知りたい!と思いますよね。
記事広告は、第三者であるペコマガエディターが 直に感じたポイントをユーザー目線で記事にまとめるので信頼を得やすい、という利点があります。

文章と画像を駆使したリッチな情報で商品を紹介できるので、競合との差別化ポイントを伝えやすい

広告としてよく利用される紙媒体は表現の幅と量が限られており、細かな差別化ポイントをしっかり伝えられないということもあります。
その点、記事広告はその名のとおり「記事」なので、伝えたい差別化ポイントをストーリーの中に盛り込み、より詳細に読者へ伝えることができます。

またペコマガを訪れた読者は「この情報が気になる」と意識しているユーザーなので、文章をしっかりと読み込んでもらいやすいという利点もあります。

ユーザーが疑似的に利用体験できる

初めて利用するサービスや初めて行く場所、利用方法や行き方が分からず、躊躇することもありますよね。
ペコマガでは実際に体験したリアルな情報を、写真とテキストで記事を制作します。
そのため読者は疑似的な『経験』を体験し、利用時のハードルを下げることができます。

検索上位を優位に狙える可能性が高い

ペコマガは広島の情報を扱うWEBメディアの中でも比較的ドメインが強い傾向にあります。
よって自社サイトにコンテンツを掲載すると同等レベルもしくはそれ以上に、検索エンジンに優遇される可能性が高まります。

記事広告は無期限掲載なので、検索上位に表示されると長期間継続的に PR できる利点があります。

ペコマガを運営している中で蓄えたSEOに関する知識やノウハウを使って、記事制作をさせていただきます。
ただしSEOに関しては、絶対の正解や近道はありません。
「とりあえず記事広告を出せば上位表示される」わけではなく、上位表示をお約束することはできませんのでご了承ください。

記事広告とは、ネイティブ広告

記事広告には様々な種類が存在しますが、記事広告は「ネイティブ広告」に分類される広告手法の一つです。
「ネイティブ広告」とは、簡単に言うと “ 目的の情報をチェックしているユーザーの邪魔にならないように配慮された広告の総称 ” で、SNS上で友人の投稿にまぎれて流れてくる広告もこれに該当します。

このネイティブ広告は、「ユーザーに嫌な思いをさせることなく広告を届けるにはどうしたらよいのか」を考え抜いて生まれたものです。
ペコマガで提供しているネイティブ広告の内容は『消費者目線で商品(サービス)の特徴(体験)をまとめた記事をメディアに掲載し、ターゲットへ届ける広告手法』としています。